コツコツとした作業ができ Webサイトやゲームのプログラムを組める人をすごいと思う そんなあなたに向いているのは・・・

診断結果

webクリエイター

ゲームクリエイター

アプリ開発者

プログラマー

など

やりたいことは見つかったかな?

Webクリエイターになるには

Webクリエイターは、広くWebサイトを作るために携わる人々のことを言います。

ある程度独学でも学べますが、しっかりとした知識を身につけたい場合は、スクールなどで学ぶことをお勧めします。

ゲームクリエイター・アプリ開発者・プログラマーになるには

独学で学ぶには難しい分野なので、どこかでしっかり知識を身につけることをお勧めします。

自分の作りたいもの、やりたいことをはっきりさせることによって、どの分野や言語を学べばいいのかはっきりすると思います。

例えば、こんなスマホアプリがあったらいいな、こんなゲームが作りたいな、というようなアイデアがあったり、手の込んだWebサイトを作りたい、や、大きなシステムを構築して世の中のためになりたいなど、コンピューターの可能性をもっと探ってみたいなら、ぜひ挑戦してみてください。

オンラインのみで学べるスクール

いつでもどこにいても学習ができるので、忙しい方でも続けられます。独学では得られない知識と相談できる環境を得ることができるのでおすすめです。

プログラミングのオンラインスクールCodeCamp

全て現役エンジニアである講師から、完全マンツーマンの授業が受けられ、7時から24時まで好きな時間で受講可能です。

プログラミングだけではなく、Webデザインやiphone androidアプリコースもあります。

詳細はこちら↓

現役のプロのメンターから学べるオンラインブートキャンプ TechAcademy [テックアカデミー]

TechAcademy [テックアカデミー] は、受講生に1人ずつ現役エンジニアのパーソナルメンターがつきます。チャットで質問すればすぐに回答が返ってくるので、疑問をそのままにせず即解決できます。

アイデアのある方は、オリジナルサービスやオリジナルアプリの開発までサポートしてくれるので、即実践可能になります。

詳細はこちらから↓

これから進学を考えている方は

その職業に特化したことを学べる学校に行くことがその第一歩になります。

目指す職業別にオススメの大学や専門学校の紹介をしてくれるサイトがありますので、ぜひ活用してみてください。

やりたいことが見つかるチャート診断